夜のアナゴ釣り☆

この記事は海彦が島根県に移住する前、福岡に住んでいたときにしていたブログを引っ越ししたものです。Youtubeをする前で動画の撮影をしていないため、写真だけの記事でお楽しみください。
また、写真が当時4:3だったのを引っ越しの編集で16:9にしたため切れてしまったものもあります…。

 

 

夜のアナゴ釣り☆
仕事帰りに釣行(`・ω・´)ゞ

海苔君と待ち合わせて箱崎埠頭へ☆

 

狙いはアナゴ

青ケブでOK!とのことで、キス釣りと同じ要領☆

 

鈴をつけてアタリを待つのみ(’-’;)

 

(‘・c_・` )コネー

 

海苔くんはシーバス狙いながら時間つぶし…

 

 

りんがりんどーん!

 


りんがりんりんらーん!!!

 

 

( ゚Д゚)鈴が鳴ってますがぁぁぁ

 

 

 

夜のアナゴ釣り☆
くっ

イシモチか…

 

結局、この日はこのイシモチ1匹で終了…

食べれる魚釣りたいっす(*>ω<)

 

この記事を書いた人

山陰釣り新報のメンバー 海彦P

山陰釣り新報のプロデューサー。
魚釣りを中心としたビジネスを開始するために奮闘中!
海彦のホームページ( https://umihiko.blog/ )にて経営から釣り事業開始までを執筆中。

コメント

  1. のり より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    イシモチは食べることが出来ますよ!!
    中国や東南アジアでは高級食材みたいですから。
    小骨が多くて身が柔らかいから、蒸すとか揚げるとかして食べるそうですが…
    ただ、このサイズじゃー食べられませんねぇ(涙)

  2. x68000 より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんばんは。その場所は夜釣りやるとイシモチとハゼが沢山釣れるのです。しかも小さいので食べ応えが無いです。その他の魚は、ネズッポ・アイナメ・メイチダイ・シャコです。たまに釣れるギンポは、生きたノコギリみたいで迫力満点です。でも食べると美味しいです。

タイトルとURLをコピーしました