[ヒラメ釣り] 吹上浜のサーフゲーム

[ヒラメ釣り] 吹上浜のサーフゲーム in 鹿児島

鹿児島県西部の吹上浜は日本最長の砂浜。

ターゲットはシーバス、ヒラスズキ、マゴチ、ヒラメ、チヌと豊富だ。特に春や秋冬はブリやヒラメなどの人気魚種が釣れることでよく知られている。

そして、オフシーズンと思われがちな真夏も実はゲームが成立する。

アングラーの堀田さんと佐古さんは、干満で変化する潮位に応じて釣り場を考え、潮位が低いときは遠浅の釣り場を攻め、上げ潮に変わると河口部に移動し、ベイトと肉食魚が河口内に差してくるところを迎え撃った。

潮位を勘案したその展開は的中し、2人そろってヒラメをキャッチした。

 

堀田さん登場ですね!!

そりゃ釣れます(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました