東京都 三宅島『置き釣り漁』

日本列島は自然環境と上手に永くつきあっていくための伝統的な知恵の宝庫と言われます。

「日本列島 知恵プロジェクト」は水中写真家の中村征夫さんと日本ロレックスの仲間たちが、そんな知恵を丹念に取材し、紹介していくプロジェクト。

中村さんは伝統漁法の知恵を求めて海辺の町を訪ね歩き、人々の営みにもふれながら日本の豊かな生活文化を再確認しています。

プロジェクトのオフィシャル・サイトでは、そんな旅の様子が中村さんの美しい映像と写真、吉村喜彦さんの懐かしい香り漂うエッセイとともに紹介されています。

本映像はそのオフィシャル・サイトより、東京都三宅島に伝わる「置き釣り漁」の取材の記録です。

 

なんか壮大なプロジェクトの動画ですね。

置き釣りって気になったのですが、潜らないとできないみたいなので、僕たちがすぐにできるものではないですね…。

コメント

タイトルとURLをコピーしました