犀川フライフィッシング トラウトの釣り

本流の冬のトラウト釣りの紹介です

2月18日解禁、本流、支流と本格的な釣りのシーズンが始まりました。

松本盆地を南から北に向かって流れる長野県の犀川は、日本一の長さを誇る大河・信濃川の支流にあたる。

水量豊富な流れは、昔からニジマス、ブラウントラウト、ヤマメ、イワナなど多くのトラウトたちを育んできました。

途中にある生坂ダムを境に、釣り場は大きく2つの区間に分かれる。上流側は長野自動車道・安曇野インターチェンジからすぐアクセスできる、旧豊科町・明科町(現在の安曇野市)の町中を流れる。

遠くには北アルプスの雄大な山並みが望め、広い河原と開けた平坦な流れが続くのが特徴です。

 

サムネ見てて、すっごい絶景だな~って思いました。サムネの作り方もすっごい上手で参考にしようって思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました