クリスマスツリーが輝くのは「釣り用のイカダ」(沖縄テレビ)2022/12/20

もうすぐクリスマス、本部町では少し変わったツリーが年の瀬の港にきらめいています。

本部町の渡久地港、水面に浮かぶのは釣り用のイカダをデコレーションしたクリスマスツリーです。

日没後の点灯式「3,2,1、0おお~」

高さ13メートルのツリーにおよそ1万個の電飾が輝きました。これは「みなとまち元気もとぶコンソーシアム」が手がけたもので明るい話題を届けたいと初めてイカダをクリスマス仕様にアレンジしました。

「でもその年のクリスマスの日~サンタのおじさんは言いました~♪」

歌を披露した子どもたちにはサンタクロースから一足早いプレゼントが手渡されました。イカダのツリーは年明け1月15日まで港を優しく照らします。

 

参考になる釣り動画です

コメント

タイトルとURLをコピーしました