小豆島沖のタイラバサビキ(2021年1月30日)

冬のマダイ攻略に、マダイサビキ仕掛けとタイラバでヒロセマンこと広瀬達樹さんとのぞみが挑戦。

活性の低い中、タイラバに反応があるとわかり後半追い上げるヒロセマンだった。

雪のちらつく冬の瀬戸内。真冬のマダイ狙いの特効薬ともいえるのが、マダイサビキ、マダイチョクリという釣り方。

今回、冬のマダイを狙ったのはヒロセマンことメジャークラフトの広瀬達樹さんとリポーターののぞみ。

サビキ、チョクリ仕掛けの下にタイラバもつけ活性の低いマダイを確実に釣ろうという作戦。

前半、のぞみのタイラバに良型マダイが飛びついたものの、あとが続かない。

しかし後半追い上げたのはやはりヒロセマンだったのです。

 

釣りガール登場で、やっぱり番組は面白いですね!

真冬の海でもマダイって釣れるんですね~さすがは瀬戸内!

コメント

タイトルとURLをコピーしました