【石師魂】本イシ見参!バフンウニで高水温を制す バフンウニVS身エサ  島根県出雲市 日御碕【イシダイ釣り】

#石師魂 #キザクラ 
●石師魂ホームページ http://ishidama.kz-kizakura.com/
●関連動画「夢のデカバンを仕留める!石鯛師の魂を込めた「石師魂」ブランド始動‼【キザクラ】香月啓二 武富 淳」【https://www.youtube.com/watch?v=W6hSqxLJ1L8】

多くの底物師にご愛用頂いている「石師魂(いしだま)」。
この3文字には“タックルに魂を込め、夢を追う底物師を全力で応援します”という意味が込められています。

そこで今回の石師魂TVは、夏場を中心にした高水温期の釣りにスポットを当てました。
イシダイは季節に応じた狙い方が楽しめます。
冬場の低水温期は大物との一騎打ち、春到来を告げる乗っ込み期は手返し重視の数釣りなどなど。

そして只今シーズン真っただ中、夏から秋は活性が高いイシガキが次々に剛竿を曲げてくれます。

そんな中ですが、メインテーマは敢えて「高水温期の本イシ狙い」としました。
イシガキわんさかな季節だからこそ本イシにこだわった内容ならば、視聴者の方により興味を持って観て頂けるのでは、という思いが一番でした。

釣り場として白羽の矢を立てたのは、この時期バフンウニ釣法で本イシの実績が高い島根エリア。
赤貝と同じように手返し手返しでツケエをアピールするこの釣り方、とても魅力を感じ詳しく迫ることにしました。

案内人はイシダイ釣りも大好きな、キザクラフィールドテスターの石丸敏文さん。広島在住で底物では島根一帯をホームグランドにされています。
そして武富がサポート。

ラッキーにも日御碕のA級磯、コガメに乗ることができました。
ここでふたり竿を並べます。
折角なので、バフンウニVS他のエサ(九州から持ち込んだヤドカリ、サザエ、カニ、ガンガゼ)というストーリーも試みました。

見どころ満載の取材ができたので、4回に渡って配信を予定しています。
果たして結果はいかに⁉。

イシダイ釣りの面白さや釣果アップのヒントを少しでもお伝えできれば、嬉しい限りですm(__)m

(石師魂プロダクトディレクター/武富)

〇石師魂使用タックル
・石師魂49本ヨリワイヤー#46#45 ハリ14~16号(30㎝)
https://www.kz-kizakura.com/product/ishidama_wireshikake/
・石師魂49本ヨリワイヤー#45 ハリ14~16号(50㎝)
http://ishidama.kz-kizakura.com/?p=145
・石師魂エサホルダー
https://www.kz-kizakura.com/product/ishidama_esaholder/
・石師魂宙釣りゴムテンビン
http://ishidama.kz-kizakura.com/?p=144
・石師魂遠投ゴムテンビン
http://ishidama.kz-kizakura.com/?p=143
・石師魂銀朱石鯛
http://ishidama.kz-kizakura.com/?p=148
・石師魂牙突石鯛
http://ishidama.kz-kizakura.com/?p=2652
・石師魂寄せ玉ゴム
http://ishidama.kz-kizakura.com/?p=142
・石師魂ジョイントホルダー
http://ishidama.kz-kizakura.com/?p=899
・石師魂ラセンホルダー
http://ishidama.kz-kizakura.com/?p=904

〇使用渡船
 西 邦夫船長
 ℡ 090-9062-0410
〇釣り場
・島根県日御碕 コガメ
〇出演
・石丸敏文(キザクラフィールドテスター)
・武富 淳(石師魂プロダクトディレクター)

 

参考になる釣り動画です

コメント

タイトルとURLをコピーしました